公安委員会ホームページ



国民生活センター


大切な人の結婚調査は
 まず探偵社選びから

良質な探偵社の中から
調査料金を一括見積

(関東、関西、中部)

依頼して安心の探偵が
 必ず見つかります  

見積り・ご相談は無料

行政処分を受けた業者

探偵住所録

探偵

浮気調査

興信所

◆探偵社様へ
初めての利用者が、良質な探偵社を安心して利用できるようにするため、本サービスを始めました。
募集エリアは、関東・関西・中部エリアです。
大手・独立系を問いません。お気軽にお問合せください。

contact@webpartner.jp
 (株)ウェブパートナー


結婚にあたり、相手の調査依頼を検討している方もいることと思います。結婚調査(身上調査)の依頼については賛否両論がありますが、一生を左右することなので是非、調査することをおすすめします。

プライバシーに関わることとはいえ、結婚してからギャンブル癖や借金が発覚したというケースも少なくありません。特に子供が出来てからとなると離婚はきわめて難しくなります

こうしたことを踏まえて、調査をすることは大事なことであり、また自分の身を守る上でも非常に有効な手段といえます。結婚調査とは実際にどういった調査があるのか?と疑問を抱えている人も多いことでしょう。具体的な結婚調査項目事例について、下記をご覧いただければと思います。

・主な結婚調査(身上調査)の項目

  • 出身地など幼いころの情報
  • 学歴
  • 現在の勤め先
  • ギャンブル癖の有無
  • 婚姻歴
  • 現在の異性関係
  • 親子関係、友人関係
  • 養育費の支払い状況
  • プライベートの過ごし方
  • 住居情報
  • その他結婚の妨げとなると情報について

・ギャンブル癖の有無について

交際の際は相手がギャンブルをするのかどうか?といったことがよくわからないといった例も少なくありません。ギャンブル癖については本人も良くないと自覚しており、隠している場合も多くみられます。デートの際は、パチンコや競馬などギャンブル関係の現場に行くというケースは少ないことでしょう。

このことからますますギャンブル癖の有無については、よくわからないといった人が多くみられます。こうしたことからも、あらかじめ調査しておくのがおすすめです。

ギャンブルに関しては「もうやらない」「今は足を洗った」と公言している人ほど、危険といえます。ギャンブルは依存性が高く、よほど強い決意をしないとやめることは不可能です。また本人が決意しても、誘惑に負けて再開してしまう例があとを絶ちません。

・婚姻歴について

婚姻歴については偽っている人も実在します。特に偽っている人の多くは「養育費」の問題をはらんでいる人です。

養育費の話をしたら「現在の交際相手との結婚の話も駄目になってしまうのでは?」と考え、結婚したら打ち明けるといった人も実在します。1度でも結婚したことがある人は、生活に関してもシビアな人が多くみられます。1人で養育費を払うより、2人で共稼ぎの方が金銭的にもメリットがあると考える人もいます。

・現在の異性関係について

現在の異性関係については、結婚の前にしっかり把握しておきたいところです。

異性問題は一生付きまといます。特に過去に関係があった異性については「自分のことを理解してくれている」「心が通じ合っている」と感じているケースも少なくありません。そうしたことから現在もなんらかの形でつながっているかどうか?について、事前に調査しておくことをおすすめします。
結婚してから異性問題が発生したケースで「結婚前から恋人だった」というケースもあります。こうした被害を防ぐためにも、前もって知ることは大事なことと言えます。

結婚前に異性関係が発覚した場合、結婚破棄あるいはきっちり清算するか?などを含めて検討することが可能です。

・プライベートの過ごし方について(特に男性)

男性は行くのが当たり前とも言われている「風俗」。成人男性なら1度は行ったことがあるのが、普通かと思います。

「フリーのときに風俗に行っていた」というケースは女性側も納得できるかもしれませんが、基本的に女性は夢見る生き物であり、風俗に関して嫌悪感を持っているケースが少なくありません。そもそも体の仕組みが違うので、風俗に行くことやそうした行為が納得できないのは、うなずける話です。

身上調査 男性同士のネタとして風俗を体験してみるといった人もいるかと思いますが、もはや風俗はやめられないといった人も存在しています。彼女に内緒で風俗に行ったという人は少なくありません。むしろ多いほうです。

特に結婚前は要注意です。結婚したらなかなか風俗に行くことができなくなるため、今のうちに行っておこうといった「婚前駆け込み」状態で風俗通いする人も多くみられます。

彼氏の風俗通いについて調査してほしいといった依頼では、彼氏の財布の中に風俗のカードが入っており、怪しいと感じたため依頼したという女性がいます。彼女は風俗は絶対に許せないという人であり「風俗にいったのであれば別れよう」と考えていました。
しかし実際に過去に行ったかどうか?の調査は容易ではありません。そこで仕掛けたのが給料日後の金曜日・土曜日に、あえて会わないといった作戦です。給料が入りお金的にも余裕がある、そして彼女との予定もないとなれば、風俗に行くことは十分考えられます。
尾行調査を行ったところ、見事に風俗に来店する姿をキャッチしました。さらにそれは彼女が見た彼の財布に入っていたカードのお店だったのです。色々手回しをして彼の来店状況を確認したところ、月に2・3度は訪れているとの情報が入りしました。

このように風俗は突発的に来店する人もいますが、彼女がいようがパートナーがいようが、好きな人は定期的に来店するといったケースが多くみられます。 「結婚したらやめよう」と思っていても、体が覚えた味を忘れることができずまた通ってしまうという人も少なくありません。

・興信所と探偵社

調査会社を現す単語として、興信所と探偵社の2つがありますが、これら二つの意味の違いはありません。 企業の雇用調査や身上調査の際に興信所という単語を使うことがありますが、本サイトでは探偵社と記載します。


初めての方は「初めての方へ」も合わせてご一読ください。



一括見積りのメリット
  • 悪質な探偵社を排除するため、弊社独自の審査をしています。
    (登録チェック、事務所チェック、料金チェック)
  • 様々な個性を持つ探偵社から、簡単に一括見積りできます。
  • 匿名なので、探偵社からしつこい勧誘なし
  • 事前に概算が分かるので、安心して探偵社とご相談できます。
  • 万一お気に召さなかった場合は、相談室からお断りすることも出来ます。